より良い職場へ行くには?施工管理経験者の転職方法

知られざる施工管理の転職基本情報!

施工管理経験者が良い職場に転職するには施工管理に特化した転職サイトを活用し施工管理技士の資格を取得しておくと良い。

新着記事

より良い職場へ行くには?施工管理経験者の転職方法

あなたは今の職場に満足していますか?

同じ施工管理でも会社によっては待遇ががらりと変わります。

少しでも違和感を抱えているのなら、転職活動をしましょう。

施工管理の仕事を経験しているのなら、好待遇の転職先が見つかる可能性も高くなります。

■施工管理特化の転職サイトを活用する

世の中にはさまざまな転職サイトが存在しています。

中でも大きくわけると2つあるのを知っていますか?

・さまざまな業界の企業が載っている転職サイト

・ある職業に特化した転職サイト

「施工管理の仕事がしたい」と決まっているのなら、施工管理に特化した転職サイトを活用しましょう。

情報が見やすく、給与やその他の条件で検索できるので自分にあった施工管理の仕事を探す事が出来ます。

■「施工管理技士」という資格を取得する

転職活動を有利にするためには何が必要だと思いますか?それは「資格」です。

施工管理の実務を経験している人なら誰でも取ることが出来る「施工管理技士」という資格があります。

この資格があると転職活動は有利に進みます。

施工管理技士には2種類あります。

・建築施工管理1級、2級

・電気工事施工管理1級、2級

いずれも試験や願書受付期間が決まっています。

もし取ることが出来るのなら、資格を取得しておくことをオススメします。

■さまざまなものを活用してキャリアアップを目指そう!

求人募集をしている会社の中には「資格取得者のみ」を募集している会社もあります。

それだけ資格はとても重要なものなのです。

実務経験がある方なら誰でも取得可能です。

転職活動のためにも取得しましょう。